おすすめの本 資産運用

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!【資産運用初心者向けの本】

更新日:

どうも、新卒1年目で月残業時間100時間越え、社畜の民いくおく(@consult_career1)です。

Twitterでも宣言していましたが、わたくし令和より投資信託の運用を開始します。

5月に購入ファンドを決定し、6月からは本格的に運用を始めていきます。

*今後運用成果を随時報告していく予定です。

お金を増やす人

というわけでまさにいま、絶賛勉強中なのですが、、

何冊も読んでいるとどれがどんな本だったかわけわからんくなる

てことで自分自身の知識整理の意味も込めて、今後このブログで私が読んだ資産運用ジャンルの本を紹介していこうと思います。

これから投資をはじめてみようかなと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

すでに個人投資家として資産運用をされている方は今後アドバイス等々いただけますと泣いて喜びます。

それではさっそく一冊目!

山崎元さんの

「難しいことはよくわかりませんがお金の増やし方を教えてください!」
を紹介していきます。

どんな本?

まさにタイトル通り「お金の増やし方」がわかる本。

”お金のド素人”であるライターの「お金を増やすためにはどうしたらいいの?」という疑問に対して、”お金のプロ”である経済評論家の山崎元さんが回答するという対話形式になっている。山崎元さんが意外と毒舌

国債、外貨預金、株式、債券、投資信託、不動産投資といった金融商品が広く浅く説明されており、金融知識のない投資初心者でも抵抗なく読むことが出来る。

経済評論家の山崎元さんは東大卒後、三菱商事、外資系証券と渡りあるいてきたtheエリート。

この本を購入した動機

楽天で資産運用部門1位だったから

タイトル的にあほな自分でもいける気がしたから

株式投資以外の金融商品っなにががあるの?っていう疑問から金融商品全般について広く浅く知っておきたいと思い購入。

こんな人にオススメ ㅤㅤ

  • いまから投資をはじめようとしている人。
  • 老後の生活資金をいまから貯めたいと思っている人。
  • 金融の知識が浅い人

本書から印象に残った一句を抜粋

  • お金は運用することによって、お金を生み出す性質がある
  • 宝くじは還元率45%、競馬は75%→宝くじは世界的に見てもぼったくり商売
  • 銀行の無料相談窓口にいる人なんて羊の皮を被った狼
  • 72を利率で割ると「2倍になるまでのおおよその年数」がでる
  • 手堅く見える定期預金でも実質的な価値は変化する
  • 機関投資家と株式の運用計画は金利プラス 5 %くらい
  • 一般投資家には個人向け国債と投資信託(インデックス)がおすすめ

終わりに

とにかくわかりやすいし、読みやすかったです。投資初心者はぜひ読んでみるべきです。2時間ほどでさらっと読めます。

この本を読んだ当時、なんとなくまずは株式投資をやってやろうなんて思っていましたが、その安直な考えはとても危険だったのだと気づかされました。

ただ、この本を一冊読んで「さあ投資開始!」というのは無理です。あくまで投資の入門という位置づけですね。

-おすすめの本, 資産運用

Copyright© 外資系コンサルタントの社畜記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.